昨シーズン、MLSで凄まじい活躍をみせたトロントFCのイタリア代表FWセバスティアン・ジョヴィンコ。今年もそれは続くかもしれない。

LAギャラクシーとのプレシーズンマッチに出場すると2ゴールの活躍。特に2点目は素晴らしかった。

右サイド深い位置でボールを拾ったジョヴィンコ。そこからボックス内に侵入し、角度を作ると左足を一閃!ファーに巻いたゴールをいとも簡単に決めてしまった。今年も絶対やってくれるはずだ…。

なお、この試合には遠藤翼も出場。DFのドリュー・ムーアは「エンドウとモ(・バブーリ)はここまでのプレシーズンで素晴らしいね」と讃えていたそうだ。