昨シーズンのプレミアリーグで3位に終わったトッテナム。

UEFAチャンピオンズリーグへのストレートインの権利を手にし、今季は6シーズンぶりの本戦出場となった。

そんなトッテナムは、ホームスタジアムでありホワイト・ハート・レインが現在拡張工事中。UEFAとの協議の結果、CLではウェンブリーをホームとして戦うことが決定していた。

15日行われたグループステージの第1節モナコ戦には8万5011人のファンが駆けつけたのだが、キックオフ前のCLアンセムがやはり荘厳だった!

ウェンブリーはナショナルスタジアムであり、CLの舞台では基本的にファイナル以外では使用されない。

ヨーロッパの中でも屈指のファシリティを誇るスタジアムだが、やはり満員の観客が集まるなか響き渡るアンセムは最高!

アンセムが鳴り終わる際に盛り上がる感じもサポーターたちの高揚感が伝わってきていい感じだ!

ウェンブリーでの記念すべき試合を白星で飾りたかったトッテナムだが、試合は1-2の黒星。トッテナムは第2節、アウェイでCSKAモスクワと激突する。