デザイン性と機能性に優れ、世界中で愛されているNew Balance製のスニーカー。

このほど、リヴァプールとコラボした特別モデルを発売するという。

Liverpool FCさんの投稿 2017年5月18日

1892年に誕生したリヴァプールは、今年がクラブ創設125週年。

それを記念して、リヴァプールのユニフォームサプライヤーであるNew Balanceがこのような特別モデルを作ったのだそうだ。

今回のモデルの名称は「LFC247」。

おそらくは同社が展開する「247」モデルの一つであるが、シュータンやインソールの部分にはリヴァプールのエンブレムがほどこされており、側面の後方には「125 YEARS」という文字も見える(インソールのエンブレムは125週年記念のもの)。

リヴァプールは「頭からつま先まで赤でいられることを誇りに思う」というメッセージを添え、今回の特別モデルを紹介した。

こちらはNew balanceが紹介した写真。

リヴァプールが投稿したものより、実物はもう少し明るい色合いなのかもしれない。

この特別モデルの詳細は、現地時間19日(金)に明らかになるとのこと。日本での販売があるか気になるところだ。