3. ミケル・アルテタ

生年月日:1982/03/26 (35歳)
国籍:スペイン
ポジション:MF
移籍した時期:2001年

バルセロナからPSGへと渡った選手の中で、最も意外なのがアルテタだろうか。

15歳でバルセロナのカンテラに入ったアルテタだったがトップチーム昇格の壁は厚く、バルセロナBに所属していた2000-01シーズンにローンでPSGへと渡った。

UEFAチャンピオンズリーグデビューもPSGであり、在籍2シーズン目には25試合に出場するなど重宝された。

PSGは完全移籍を検討したというが、結局2002年にチームを退団。完全移籍でレンジャーズへと活躍の場を移した。