チェルシーで大きな期待を集めている新星FWタミー・アブラハム。

昨季は2部で23ゴールを叩き出し、今季はスウォンジーに貸し出されている大型ストライカーだ。

プレミアリーグでもすでに4ゴールをマークしている20歳の新鋭は、このほどイングランド代表に初招集された。

その一報をどうやって知ったのかについて明かしてくれたのだが、なんとも初々しかった!

その資質については、スウォンジーのポール・クレメント監督も「得点力が招集された主な理由だろう。だが、最近ではオールラウンドな側面も成長していることを見せつけているよ」と称賛している。

今回イングランド代表が親善試合を戦う相手はドイツとブラジル。いきなりのデビューはあるだろうか。