プレミアリーグ第23節、注目のリヴァプール対マンチェスター・シティ戦はものすごい試合となった。

アンフィールドでの激闘は最後まで目の離せない展開となり、最終的には4-3でリヴァプールに軍配が上がった。

スーパーゴールも続出の全得点シーンを見てみよう。

サネとマネのシュートはえぐい!サラーのロングシュートも…。得点経過はこんな感じだった。

9分 アレックス・オックスレイド=チェンバレン(リヴァプール)1-0

40分 ルロイ・サネ(シティ)1-1

59分 ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール)2-1

61分 サディオ・マネ(リヴァプール)3-1

68分 ムハンマド・サラー(リヴァプール)4-1

84分 ベルナルド・シウヴァ(シティ)4-2

91分 イルカイ・ギュンドーアン(シティ)4-3

シティは23試合目で今季初黒星となり、無敗優勝の夢はついえた。彼らが4-3というスコアでリーグ戦に敗れるのは、2009年以来のマンチェスター・ユナイテッド戦以来のことだそう。

一方、リヴァプールは今季全コンペティションでのゴール数が85に。昨季はシーズン全体で92得点だったので、いかに得点力がアップしているのかが分かる。