ここで、もう一度『myClub』モード内での選手獲得の流れを振り返ると、

1.代理人(エージェント)と契約
2.その代理人(エージェント)がランダムで選手を発掘
3.獲得!

という感じ。(下記動画0:22~も是非参考に)



今回Qolyがセレクションしたレフティーモンスターたちを連れてきてくれるエージェントは、同モード上の【VS COM チャレンジカップ】Qoly×Qinning Eleven 2015 『Lefty Monsters』において、 対COM戦3試合を勝ち抜くと獲得できる。*

立ちはだかるのはこの3チーム。


1試合目vs 中村俊輔擁する、横浜F・マリノス(Level:プロフェッショナル)

2試合目vs フッキ擁する、ゼニト (Level:トッププレイヤー)

3試合目vs ベイル擁する、レアル・マドリー(Level:トッププレイヤー)


日本が世界に誇るレフティー、中村俊輔。日本で育ったモンスター、フッキ。そして、えぐい左足を持つ110億円の男、ベイルを擁する上記3チーム。

トッププレイヤーレベルのマドリーはきっと手強いはずですが、例え負けても期間内であればチャレンジは何度でも可能 。それに、3試合だから気軽にチャレンジできるはず!

エージェントチケットがゲットできるのは1度(獲得出来る選手も1名)。ただし、同スペシャルエージェントは上記3試合のトーナメントに勝ち抜く以外にも、GPやmyClubコインを使って使用することも可能です。

なお、1度チャレンジカップをクリアすると、2度目以降は、GP(選手・監督の獲得、契約更新などに使えるポイント)が貰える形となります。

今回はコラボ企画の説明になりましたが、明日はQoly編集部がセレクトしたレフティーモンスターのなかからこれぞという注目選手を紹介(予定)!

そして、当日5日にはレフティーモンスターリスト(の一部)も公開予定です。

『myClub』について、詳しくはこちらの公式HPで。