確かにここ最近流行のヘアスタイル、メンズヘアを見てもここ数年は全体的にショートで刈り上げるスタイルが流行っています。

5年前くらいは刈り上げない程度にカットして欲しいというリクエストをよく受けましたが、最近は2ブロックやサイドを刈り上げるヘアスタイルのリクエストがスタンダードになってきています。

この流行りの刈り上げスタイルですが、白人の髪は柔らかい髪質が多くツンツンと立たないので2ブロックにしても刈り上げてないトップの毛と馴染んでくれるので良いのですが、日本人で超直毛の人にはあまりお勧めできません。

2ブロックにカットしてもらったら横の毛が立ってしまい鳥のトサカみたくなってしまった…。そんな経験をした方は軽くパーマをかけるのが良いかもしれません。

難しい?と思われがちな刈り上げスタイルですが、日本人にもオススメの選手を3名ほど解説付きでピックアップしてみます。

マリオ・ゲッツェ

試合に出てた?とかの疑問はともかくトップの毛を残して動きを出しつつもサイドからしっかり繋がったスタイルです。

マリオ・ゲッツェと彼女1

斜め上から。彼女とのワンシーン。

マリオ・ゲッツェと彼女2

正面下から。

マリオ・ゲッツェ

試合中、やや左サイドを撮影。

このスタイルは2ブロックではないですが、ある程度誰にでも似合う万能なヘアスタイルです。ゲッツェの髪質も直毛なので日本人にも似た髪質の人はいると思います。

【次ページ】元・長髪