マンチェスター・ユナイテッドの下部組織を追っている『@jb_8521』は、「イトゥアーノのブラジル人天才少年ガブリエウ・マルティネッリが再びトライアルを受けている」と報じた。

彼は他の記事によれば以前もマンチェスター・ユナイテッドで練習に招待されており、クラブから高い評価を受けているようだ。

ガブリエウ・マルティネッリは2001年生まれの16歳。グアルーリョスで生まれ、2015年からイトゥアーノFCでプレーしている攻撃的ミッドフィルダーである。

既にU-20のカテゴリでの出場経験もあり、主に左サイドでプレーしているとのことで、43試合に出場して19ゴールという記録を残しているようだ。

また、今季はイトゥアーノのU-17で14試合14ゴールと得点を量産しており、大きな注目を集めているそう。

イトゥアーノとの契約は2017年12月31日までとなっているが、その後もまだ17歳であるためマンチェスター・ユナイテッドに来ることはできない。

今回のトライアルはあくまで2019年の加入を判断するためのものであるとのこと。

マンチェスター・ユナイテッドではこれまでクレベルソン、アンデルソン、ラファエウ、ファビオ、アンドレアス・ペレイラとあまりブラジル人が活躍できていない。

ガブリエウ・マルティネッリがそのジンクスを破ってくれるかも?今のうちから注目しておきたいところだ。