日本時間12日、ワールドカップ・アフリカ予選グループAの最終節が行われ、チュニジア代表が本大会行きを決めた。

最終節でリビアと引き分けたチュニジア。6試合を4勝2分の無敗で乗り切った。

チュニジアのワールドカップ出場は2006年大会以来、5度目となる。