4. 清原 翔平

生年月日:1987/06/25 (30歳)
ポジション:MF
所属クラブ:ツエーゲン金沢(J2)
個人昇格歴:JFL→J3→J2→J1

セレッソ大阪のJ1昇格に大きく貢献した清原翔平も、苦労人として語られることの多いフットボーラーだ。

札幌大学を卒業した清原は2010年、JFLに所属していたSAGAWA SHIGA FCに加入。翌年に22試合12得点とブレイクを果たすと、チームを優勝に導く活躍を見せた。

2013年、チームが活動停止になると同じJFLで戦っていたツエーゲン金沢に活躍の場を移し、ここでJ3とJ2の昇格を経験。そして2016年にC大阪に加わり、J1昇格プレーオフ決勝のファジアーノ岡山戦では決勝点をあげ、チームをJ1に導いた。

2017年はJ1で出場機会を与えられず、シーズン途中に徳島ヴォルティスへと移籍。そして今季からはかつて自身が柱となって躍動した金沢に復帰した。

背番号は当時と同じ「7」。ミッションはもちろん、前の在籍時には叶えられなかったチームのJ1昇格だ。

※今季サンフレッチェ広島に加入した馬渡和彰は、J3→J2→J1と個人昇格を果たしている