4大会連続11度目のワールドカップ出場が控えているスイス代表。日本時間で8日深夜に、W杯前最後のテストマッチを日本代表と行う。

そんなスイス代表のロシアW杯に向けたアウェイユニフォームは、3月27日に行われたパナマ代表とのフレンドリーマッチで初登場。試合は6-0で圧勝し、上々の“デビュー戦”となった

2018年ロシアW杯の各国新ユニフォーム情報はこちら!

Switzerland 2018 Puma Away

スイス代表 2018 Puma ワールドカップ ユニフォーム

アウェイキットはホワイトを基調にレッドの差し色と、スイス代表らしいカラーコンビネーション。2010年モデル以降は基本的に協会エンブレムを右胸、スイス国旗を左胸に配するスタイルが定着している。

スイス代表 2018 Puma ワールドカップ ユニフォーム

4つの公用語が存在する多言語国家のスイスだが、背面の首元にはフランス語で国名をプリントしている。

スイス代表 2018 Puma ワールドカップ ユニフォーム

パンツ、ソックスともにホワイトを基調。ソックスは前面にPumaキャットロゴ、背面にスイス国旗のグラフィックが入る。