数日後、美女とデート中のイブラを発見したミド。ドヤ顔のイブラはBMWのキーをテーブルに置いていたというが、ミドは彼女の目の前でキーを“奪還”!

「これは俺の車で、やつのは三菱だ」とバラしたところ、イブラは「この野郎!」というようなしかめっ面をしていたとのこと。

ただ、ファン・デル・メイデも三菱に乗っていたようで、当時のアヤックス選手のなかではポピュラーだったのかも?

「俺たちは18歳だったけど、金は持っていた」というミドは「遊びに行った帰り、タクシーに乗って金を払わなかったこともあったね。俺たちは外に出ると駆け出した。スピードがあったからね」というイブラとのOUTな昔話も明かしていた。

ちなみに、ミドは(まだ)35歳、ファン・デル・メイデは39歳。2人ともかなり恰幅がよくなった。

特にファン・デル・メイデはもはやレスラー化しており、現役時代とは完全に別人だ…。