2010年(ベスト16)

鹿島アントラーズ ユニフォーム

2010年モデルは同系色のシャドーボーダー柄で、ひっそりと前季モデルを踏襲している。

鹿島アントラーズ 本山 雅志

パンツはネイビー、ソックスはレッド/ネイビーのボーダー柄だった。このシーズンはラウンド16で浦項スティーラーズに敗れている(画像はACLではなく天皇杯・FC東京戦)。

鹿島アントラーズ マルキーニョス

アウェイキットはゴールドのペンシルボーダー柄が特徴。ACLでは右袖に大会パッチ、左袖にAFCパッチを装着する。