2008年(ベスト8) 2009年(ベスト16)

鹿島アントラーズ ユニフォーム

ユニフォームは2008年と2009年の2シーズンで使用。ホームはクラブ史上初のボーダー柄だったが、賛否が分かれたデザインだった。

鹿島アントラーズ 内田 篤人

2008年は準々決勝でアデレード・ユナイテッドに敗れてベスト8。2009年は決勝T1回戦でFCソウルにPK戦の末に敗れている。

鹿島アントラーズ 田代 有三

右袖には大会パッチ、左袖にはAFCパッチを装着する。ユニフォームを2シーズンで使用するのは、このキットが最後となった。

鹿島アントラーズ マルキーニョス

アウェイキットはホワイトを基調にレッド/ネイビーの垂直ストライプ。歴代アウェイキットの中で垂直ストライプは、この2008-09モデルのみとなっている。