チョ・ヒョヌ

チョ・ヒョヌ

Jo Hyeon-woo (조현우)

国籍: 韓国
ポジション: GK
年齢: 27歳
所属: 大邱FC (KOR)

今夏のロシアW杯で、一躍名を馳せた189cmの大型ゴールキーパー。その特徴的な髪型を覚えているJリーグサポーターも多いのではないか。

在籍する大邱FCは現在Kリーグ下位ラウンドを戦っており、すでにKリーグ1部残留を確定済み。ただ、実力はクラブの規模を超えており、今冬は韓国の強豪クラブなどへの移籍が噂されている(※ただし大邱は韓国FAカップの決勝へ進出しているためACL出場の可能性あり)。

ヒョヌ自身は将来的な欧州挑戦を夢見ているようだが、ステップアップ的な意味合いも含めたJリーグ入りは十分考えられるタレントだ。

【Jに来るかも知れない度】★★★

【Jで活躍するかもしれない度】★★★★

ラファエル・シルバ

ラファエル・シルバ

Rafael da Silva

国籍: ブラジル
ポジション: FW
年齢: 26歳
所属: 武漢卓爾 (CHN)

圧巻のスピードとテクニックでゴールを量産するストライカー。

昨年浦和レッズでACL優勝に貢献し、今シーズンから移籍した武漢卓爾でも得点ランキング2位となる22ゴールを挙げクラブの1部(スーパーリーグ)昇格に貢献した。まさにキャリアの絶頂期を謳歌している印象である。

ただ中国スーパーリーグは2部と比べてレベルが跳ね上がるため、昇格クラブは毎年外国人選手の入れ替えを余儀なくされている。

ラファエル・シルバも決して安泰とは言えない状況にあり、今オフにローンなどの形で放出される可能性も否定できない。ACL王者に輝いた鹿島アントラーズやJ1連覇を果たした川崎フロンターレ、古巣の浦和も含めた補強資金に余裕のあるクラブが獲得に動いてもおかしくはないだろう。

活躍を保証された「超優良外国人選手」としての評価は最高の星5つだ。

【Jに来るかも知れない度】★★★

【Jで活躍するかもしれない度】★★★★★