今季限りでバイエルン・ミュンヘンから退団する元オランダ代表FWアリエン・ロッベン。35歳になった彼の新天地がどこになるのか注目されている。

そうした中、FC東京が獲得に興味を示しているという報道が出た。ただ、代理人でもある父ハンスさんは、日本行きの噂を否定したようだ。

『Sky Sport』のリポーターによれば、ハンスさんは「息子はフィットネスを取り戻したがっている。将来についての決断はまだ下していない」と述べたという。

逆に言えば、まだどこに行く可能性も残されているともいえるかもしれないが…。