アメリカ・メジャーリーグサッカー公式サイトは5日、「バンクーバー・ホワイトキャップスが韓国代表FWファン・ウィジョを獲得しようとしている」と報じた。

現在ガンバ大阪でプレーしているファン・ウィジョ。今回の記事では契約が今月末で満了になると伝えられている。

バンクーバー・ホワイトキャップスは今年韓国代表MFのファン・インボムを獲得しており、彼が非常に活躍していることから同郷のファン・ウィジョに目をつけているという。

【関連記事】大物ずらり!Jリーグでプレーする世界的な外国人10名

またファン・インボムとファン・ウィジョは同じ代理人のクライアントであることから、交渉も容易だと考えられているそうだ。