ラ・リーガ第16節、バルセロナはホームでのマジョルカ戦に5-2で勝利した。

リオネル・メッシは久保建英の目の前で圧巻のハットトリックを達成。その全ゴールシーンがこれだ(1点目は以下動画20秒~、2点目は46秒~、3点目は1分20秒~)。

全部えげつない…。

5連勝となったバルサは日本時間11日にUEFAチャンピオンズリーグのグループステージ最終節でインテルと戦う。

『AS』によれば、エルネスト・バルベルデ監督は9人ほどメンバーを入れ替えるかもしれないという。

メッシ、スアレス、ブスケツは欠場、セルジ・ロベルト、ラングレ、ピケ、ラキティッチらはプレーしたとしても限定的になる見込みだそう。

すでにバルサはCL決勝トーナメント行きを決めており、今後に控えるエル・クラシコを見据えて主力を休ませたい意向があるとのこと。

また、若手選手をプレーさせるチャンスにもなる。バルサBのリキ・プーチや安部裕葵らはメンバー入りしたうえで、プレータイムを与えられるもしれないとされている。