昨年、日本代表が20年ぶりに出場した南米最強国決定戦コパ・アメリカ。

日本は森保一監督のもと、久保建英や冨安健洋など東京五輪世代を中心とした若いチームで参戦。

惜しくもベスト8進出はならなかったものの、ブラジルの地で南米の列強と互角の戦いを繰り広げた。

この大会はDAZNで独占配信されたのだが、今回、日本代表のグループリーグ3試合が改めて配信することが決まった。

チリ、ウルグアイ、エクアドルとの試合が当時の実況・解説で再び配信されるという。

配信開始日時:5月23日(土)16:00
日本vsチリ (2019年6月17日開催)
実況:八塚浩 解説:水沼貴史

配信開始日時:5月30日(土)16:00
ウルグアイvs日本(2019年6月20日開催)
実況:西岡明彦 解説:川勝良一

配信開始日時:6月6日(土)16:00
エクアドルvs日本(2019年6月24日開催)
実況:下田恒幸 解説:戸田和幸

初戦のチリ戦は、本日の16:00から配信!

【関連記事】日本代表、1年後の東京五輪で「オーバーエイジ」に推したい5名

森保監督の采配、そして来年のオリンピックでの活躍が期待されるメンバーたちの奮闘ぶりを改めてチェックだ。