熾烈なライバル関係にあるマンチェスター・ユナイテッドとリヴァプールがプレミアリーグ第34節で激突する。

現在ユナイテッドは2位、リヴァプールは6位。4位以内までに与えられるUEFAチャンピオンズリーグ出場権をめぐっても重要な一戦になる。

そうしたなか、ユナイテッドのスールシャール監督の発言が話題になっているようだ。

『BBC』によれば、リヴァプールのCL出場阻止がモチベーションになるかと聞かれるとこう答えたそう。

オレ・グンナー・スールシャール(マンチェスター・ユナイテッド監督)

「我々はそういうことには向かわない。勝つことだけを考える。

リヴァプールが何をしようとも関心はない。

ホームでのリヴァプール戦はシーズン最大の試合のひとつだ。

自分達が1位~4位なのかは関係ない。非常に大きな試合だ」

相手の状況や順位は考えておらず、とにかく重要な試合だと強調していたとか。

【動画】因縁対決!F・トーレス、宿敵ユナイテッドを壊した鬼シュート

なお、ユナイテッドやチェルシー、アーセナルの今季CL・ELの結果次第によって、4~6位チームの来季欧州出場権に影響が出るようだ。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら