ワールドカップ欧州予選のグループIで無敗の首位に立っているイングランド代表。

FIFAランク156位のアンドラを5-0で撃破した一戦では、ジェイドン・サンチョがキレキレのプレーを見せた。

彼を追走した41歳のレジェンドDFイルデフォンソ・リマはハムストリングを痛めて負傷交代してしまい、「次はスローダウンしてくれ」とSNSでお願いしていたほど。

そのサンチョがアンドラの2人をきりきり舞いさせたドリブル突破シーンがこちら。

軽やかなステップとボールタッチで相手を幻惑!これはいやらしい…。

ギャレス・サイスゲイト監督は「アンドラ戦で彼は多くのクオリティを見せつけた。クラブでもそうなるはずだ」とサンチョを讃えていた。

【動画】サンチョ、香川真司に捧げたピンポイントクロス

彼が所属するマンチェスター・ユナイテッドはリヴァプールやトッテナム戦、そして、CLも控えている。サンチョのプレーにも注目だ。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら