2017年にバルセロナからPSGに移籍したブラジル代表ネイマール。

これまで多くの世界的なスター選手たちとともにプレーしてきた彼は、レッドブルのイベントで「PSGで最も驚かされた選手」を聞かれるとこう答えたそう。

ネイマール

「エムバペ。ものすごい速いし、若い、クラッキ(名手)だからね。

そして、ヴェッラッティもだ。

素晴らしい選手だとは知っていたけれど、こんなにも凄いとは思っていなかった。

チャビやイニエスタらと並んで、僕が一緒にプレーしたなかで最高のMFのひとりだ」

名指ししたのは、親友キリアン・エムバペとイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティの2人。

後者については、バルサ時代のチャビ・エルナンデスやアンドレス・イニエスタに匹敵するレベルだと驚嘆させられたそう。

【動画】ヴェッラッティ、ネイマールにやられたビンタシーン

先日、マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督も「私はヴェッラッティに恋している」とその能力を大絶賛している。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら