解説者のジェイミー・キャラガーは、パリ・サンジェルマンに「イライラする」と話したという。

パリ・サンジェルマンは先日チャンピオンズリーグでマンチェスター・シティと対戦し、逆転で1-2と敗北した。

『Besoccer』によれば、キャラガー氏はその試合を見て以下のように話したという。

ジェイミー・キャラガー

「彼らはメッシとともに優勝することはないだろうね。彼は乗客に過ぎない。チャンピオンズリーグで優勝するようなクラブは、運ばれるだけの人は誰もいない。PSGは3人の乗客がいる。絶対にチャンスはないね。

ポチェッティーノ監督は退団しなければならないよ。彼がマンチェスターに行くチャンスがあるのなら、そうするべきだ。私なら行く。それはメッシ、ネイマール、エムバペのせいだ。

エムバペは誰よりも多いのでイライラさせられるよ。メッシはある程度理解できるがね。彼は34歳なのだから自分を労らなければいけない。

しかし、エムバペは22歳だ。全力疾走で戻ってきてチームを助けるべきだ。マンチェスター・シティのような相手と戦うならば。

なのに彼はただピッチを歩いている。私にとっては理解できないものだ」

パリ・サンジェルマンの豪華な3トップ、ネイマール+エムバペ+メッシ。しかしキャラガーから見れば、とくにその中で一番若いエムバペが歩いていることに不満を感じているようだ。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら