元ブラジル代表FWロナウジーニョ・ガウーショが、再び逮捕される可能性があるようだ。

昨年違法なパスポートを使ってベネズエラに入国したとして逮捕され、長い間の拘留を経験していたロナウジーニョ。

今回はその事件とは関係なく、あらたな疑惑によって有罪になる可能性があるようだ。

『DiardiodeNordeste』によれば、ロナウジーニョは元妻に対して義務付けられた養育費を支払っていない状況だという。

その期間は数ヶ月に及び、額も10万レアル(およそ200万円)に及んでいるとのことだ。

11月11日は裁判所から「養育費を支払うように」という命令が下されているため、それを無視したということで有罪になる可能性があるという。

【写真】ロナウジーニョが残した「伝説」…最も衝撃的だった5つのこと

引退してからも様々な話題を集める存在となっているロナウジーニョ。今回はどのような結末を迎えるのだろうか。

冨安がアーセナル初アシスト!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら