スペインで行われているフットサルリーグ(LNFS)の1部を戦うビーニャ・アルバリ・バルデペニャスのプレーが話題になっている。

その試合は12日に行われたエルポソ・ムルシア・コスタ・カリダ戦。

1-1というスコアで迎えた第1ピリオド残り4分ほどの場面。エルポソがキックインから決定的なチャンスを迎えるが…。

(※動画3分19秒~)

【写真】バウンドしたボールを背面で回転しながらセーブ!見事だ

ビーニャ・アルバリ・バルデペニャスのゴレイロを務めるポルトガル人選手エドゥがスーパーセーブ!一度手に当たり、さらに体にあたってゴールに入ろうとするボールを、背面で描き出した。

このエドゥの活躍もあり、ビーニャ・アルバリ・バルデペニャスはこの試合で2-4とエルポソに勝利を収めているぞ。