現在UEFAチャンピオンズリーグの決勝にまで勝ち残っているリヴァプール。さらに僅かながらプレミアリーグの優勝の可能性もあり、今週末の試合も気が抜けない。

ただでさえハードスケジュールが続くプレミアリーグを戦いながら、カラバオ・カップ、FAカップを制覇し、さらにチャンピオンズリーグも並行して戦い、勝ち残っている。

【動画】FAカップ優勝後、ドレッシングルームで喜びを爆発させるリヴァプールの選手たち

アストン・ヴィラ戦での負傷によって離脱しているファビーニョは、『AS』に対して以下のように話したという。

ファビーニョ

「私は少し一般的に話すことができると思う。我々は非常に疲れている、とね。

週末、そして平日。それを1ヶ月間ずっとプレーしてきたので、間違いないことだ。しかも全ての試合が重要なもの。肉体的にも精神的にも疲れる。

しかし、このチームはここまで到達するためにとても一生懸命働いてきた。シーズンの終盤まで4つのトロフィーを獲得できるチャンスがあった。

(ケガは間に合う?)ああ、非常に落ち着いているよ。

残りの試合はほとんどない。最後のスプリントだ。FAカップ決勝で120分戦ったことも難しいことだ。監督もチーム編成に頭を痛めることだろうね。

とてもむずかしい試合だ。プレーする選手はよく準備されている者になることを願っているよ」

リヴァプールはこの後22日にウォルヴァーハンプトン戦、そして28日の夜にはシーズンを締めくくるチャンピオンズリーグ決勝を戦う予定となっている。