20日に開幕を迎えたワールドカップ2022。中東の国カタールを会場として行われ、これまでない冬での開催となった。

それを今回全試合放送するのが『ABEMA』。テレビ朝日と協力の上、64試合を全て無料で配信する予定だ。そして日本代表戦が行われた23日、その視聴者数が開局史上最多記録を更新したとのことだ。(以下プレスリリース)

「FIFA ワールドカップ カタール 2022」を全64試合無料生中継する「ABEMA」 日本代表初戦が放送された11月23日(祝・水)の1日の「ABEMA」視聴者数が1,000万を突破し、開局史上最高を記録

新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、全64試合無料生中継する「FIFA ワールドカップ カタール 2022」において、日本のグループステージ第1戦目が行われた2022年11月23日(祝・水)の「ABEMA」の1日の視聴者数が1,000万を突破し、開局史上最高数値となりました。

「ABEMA」とテレビ朝日ではタッグを組んで全試合生中継しており、11月23日(祝・水)は日本のグループステージ初戦となる対ドイツ戦が行われました。「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」の GM(ゼネラルマネージャー)である本田圭佑氏が現地カタールより解説、ピッチ解説は槙野智章氏が務めました。

中継中のTwitterのトレンドには「FIFA ワールドカップ カタール 2022」に関するワードが数多くランクインしており、「#本田の解説」や「#本田さん」というハッシュタグで、現地にて解説を行った「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」の GMである本田圭佑氏へ「素晴らしい解説でした!」「選手・監督など様々な目線での解説が最高でした」などの絶賛する投稿が数多くされていました。

次回の日本のグループステージ第2戦は、11月27日(日)19時からのコスタリカ戦となります。本試合は、テレビ朝日系列地上波・「ABEMA」にて生中継いたしますので、ぜひご覧ください。

「ABEMA」は、全64試合を登録不要で無料でお楽しみいただけるほか、開催期間中には、リアルタイムでは見られなかった試合のフルマッチ映像を好きな時に何度でも無料で見ることができる「見逃しフルマッチ配信」や、毎試合の名場面を試合直後から楽しむことができる「ハイライト」も無料で視聴いただけます。

さらに自宅のテレビで試合を見ながら、手元では「試合データ」や「コメント」、または「マルチアングル機能」を使って自分好みの視聴方法でご覧いただくこともできます。

今後も、「ABEMA」では「FIFA ワールドカップ カタール 2022」の取り組みについて随時発表してまいりますので、ぜひご期待ください。

「FIFA ワールドカップ カタール 2022」の日本史上初となる全 64 試合を無料生中継。同時刻に別の場所で開催される試合を含めた全 64 試合を、手軽な操作にて視聴することが可能なほか、リアルタイムでは見られなかった試合のフルマッチ映像を好きな時に何度でも無料で見ることができる「見逃しフルマッチ配信」や、毎試合の名場面を試合直後から楽しむことができる「ハイライト映像」も無料で視聴いただけます。

さらに、「ABEMA」のために集結した豪華解説陣による解説をはじめ、「ABEMA FIFA ワールドカップ 2022 プロジェクト」GMの本田圭佑さんやナインティナイン・矢部浩之氏さん、千鳥・ノブさんらも「ABEMA」と一緒に本大会を盛り上げます。

そのほか、数台のカメラ映像から好きなアングルを選ぶことができる試合の「マルチアングル映像」、声援を投げかけ合いながら観戦できる「コメント機能」、試合中に試合情報・選手情報などを観戦しながら確認できる「試合データ」、「ABEMA」オリジナル企画など、本大会をあますことなく楽しむことができる様々な取り組みを提供予定です。

さらに、スマートフォン、PC、タブレットなど、ライフスタイルに合わせていつでも視聴が可能で、テレビの大画面でも大会をお楽しみいただけます。

全ての視聴者に安定した視聴環境を提供することを目指しており、今後、「ABEMA」を通じて新しいスポーツ観戦体験と、最高の「FIFA ワールドカップ カタール 2022」をお届けできるよう努めてまいります。

テレビ朝日系列 地上波 「日本対コスタリカ戦」 放送概要

【動画】コスタリカ戦こそ日本代表の天王山!

11月27日(日)よる7時キックオフ

テレビ朝日系列 地上波にて生中継

【厳選Qoly】悲願の初優勝!Jリーグとレヴァークーゼンでプレーした5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら