アメリカの超人気ミュージシャンであるカニエ・ウェストが、非常にレアなサッカーユニフォームを着ていたと話題だ。

カニエ・ウェストは1990年代からプロデューサーとして活躍してきたミュージシャンで、2000年代から数々の成功を収めてきた世界的スター。

このところはラッパーやDJとしてだけではなくファッションアイコンとしても活躍しており、彼が着用したアイテムが流行に繋がっていくほどの影響力を持つ。

そんなカニエ・ウェストがInstagramで着用していたのが、なんとAsicsがサプライヤーをしていた1996-97シーズンのポーツマスの…しかもゴールキーパーユニフォーム。

コメントには、「これは1996-97シーズンのFAカップ準々決勝チェルシー戦で1回だけ使われたデザインのものだ。どうやって手に入れたんた?」という質問も。

今サッカーユニフォームが女子の間で熱い!?ブロークコア、ブロケットコアって何?

カニエ・ウェストはサッカーのユニフォームやアパレルを身につけることを好んでおり、近年流行しているブロークコアのようなファッションもよく使っていた。

【厳選Qoly】クロースだけじゃない「好調期に引退宣言した」7名のスター選手

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら