マンチェスター・シティでプレーしているノルウェー代表FWアーリング・ハーランドが、愛用するヘアバンドを作っている会社の株を買収していたとのこと。

『The SUN』によれば、ハーランドが試合時に着用しているヘアバンドは「クネッキ(KKNEKKI)」というブランドで、ノルウェーのオスロにあるボン・デップという会社のものであるそう。

@jula_haarschmuck #kknekki #eppendorf #kknekki #isestrasse ♬ Originalton - Jula Haarschmuck

ハーランドが着用したことによってクネッキはドイツ、スウェーデン、デンマーク、オランダ、ベルギー、フランスなどヨーロッパ各国での売上が飛躍的に増加したという。

そして今回ハーランドはそのボン・デップの株式を購入し、会社の少数株主になったとのことだ。

ハーランドはこの買収に関して「ボン・デップの株主になれたことを誇りに思うよ。クネッキは長年僕が頼りにしているヘアゴムで、間違いなく世界最高だ」とコメントしたそうだ。

強すぎる!怪物ハーランドが生まれた「2000年世界最強」イレブン

また、ボン・デップの創業者であるCEOのヴィベケ・グロンセス氏は「彼を迎え入れた主な目的は、クネッキを各国で拡大させるためだ。ハーランドと彼のチームは、ボン・デップを展開するための極めて重要な長期的視点を持っている」と語ったそう

さらに「世界最高のヘアゴムとして知られるクネッキの成功は、我々が何を達成できるかという点を証明している」とも。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら