いよいよドイツで開幕を迎えるEURO2024。

予選を勝ち抜いた24か国が6つのグループに分かれ、そこを勝ち抜いた上位2チームが決勝トーナメントを戦う。

今大会で優勝するチームはどこになるのか。Optaのスーパーコンピュータによる優勝予想確率がこちら。

1位 イングランド(19.9%)
2位 フランス(19.0%)
3位 ドイツ(13.1%)
4位 スペイン(9.3%)
5位 ポルトガル(9.0%)
6位 イタリア(5.1%)
7位 オランダ(5.0%)
8位 ベルギー(4.8%)
9位 クロアチア(2.2%)
10位 デンマーク(2.1%)
11位 トルコ(1.5%)
12位 スイス(1.2%)
13位 オーストリア(1.1%)
14位 スコットランド(1.0%)
14位 ハンガリー(1.0%)
16位 セルビア(0.9%)
16位 ポーランド(0.9%)
16位 ウクライナ(0.9%)
19位 チェコ(0.6%)
20位 ルーマニア(0.5%)
21位 スロベニア(0.4%)
22位 アルバニア(0.3%)
23位 スロバキア(0.2%)
24位 ジョージア (0.1%)

トップはイングランド代表!それに次ぐドイツ、フランスが三強と見られているようだ。

ただ、『Sky Sports』はこう伝えている。

「イングランドは紙面上で優勝候補に推されることが多いが、ファンからはあまり支持されていない。それも当然だ。男子代表チームは半世紀以上も優勝から遠ざかっているのだ。

57歳10カ月以下の人たちは、代表チームが最後に主要なトロフィーを獲得した時に生まれてもいない。

最近のボスニアとアイスランドとの親善試合は、悲観論のレベルをさらに高めただろう。にもかかわらず、Optaはイングランドを優勝候補に推している」

イングランド代表は最近5試合で1勝2分2敗と低調。ボスニア・ヘルツェゴビナには3-0で勝利したものの、アイスランドには0-1で負けている(両国ともに予選で敗退したため、EUROには出場しない)。

イングランド代表が獲得した主要タイトルは、自国開催だった1966年のワールドカップだけ。EUROに至っては一度も優勝したことがなく、地元では今大会もあまり期待されていないようだ。

「EURO優勝経験がない最強ベストイレブン」

そのイングランドはグループCでスロベニア、デンマーク、セルビアと対戦する。

【厳選Qoly】炎が復活!日本代表、2024新ユニフォームを発表 「ヨウジヤマモト×adidas」のY-3と歴史的なコラボが実現