バルセロナはUEFA CLラウンド16でマンチェスター・シティを下し、ベスト8入りを決めた。

カンプ・ノウでの一戦では実に多くの見どころがある熱戦であった。そのなかでも、大きく沸いたシーンのひとつがこちら。

ミルナーをあっさりとそれでいてがっつり股抜きにしたメッシ

この芸当には、およそ3年ぶりにカンプ・ノウに“戻ってきた"バイエルンのグアルディオラ監督も思わず顔を覆って、その驚きを表していた。なお、ペップはピッチに降りることはなく、隣に座るアシスタントのマヌエル・エスティアルテとともにスタンドで試合を見つめたとのこと。今後対戦する可能性があるだけに当然といえば当然であるが。

ちなみに、メッシは1stレグでもミルナーと1vs1で対峙するシーンがあった。こちらもなかなか見ごたえがあった。

そのメッシはすごくスペクタクルな試合だったと感想を述べつつ、驚異的なセーブを連発したシティGKジョー・ハートを「phenomenon(驚異的、並外れた)」と讃えていた。