カタールのアル・サッドに所属するMFシャビ・エルナンデス。

このほど、パートナーであるヌリア・クニジェーラさんとの間に待望の第一子が生まれたようだ。

アル・サッドによれば、この赤ちゃんは1月3日に誕生した女の子。気になる名前は、"Asia"というのだそうだ。

名前の由来は不明だが、Asiaというのはカタールが位置するアジア大陸の「アジア」と同じスペルである。Asiaちゃんはカタールで生まれたようで、ひょっとしたらそうしたことが関係しているのかもしれない。