4年前はジョヴァンニ・トラパットーニ監督に率いられ、6大会ぶり2度目のEURO出場を果たしたアイルランド。

今回も前回と同様プレーオフに回ることになったが、2013年から指揮を執るマーティン・オニール監督とともに見事ボスニア・ヘルツェゴビナを撃破。2大会連続の本選出場を勝ち取っている。

Republic of Ireland 2016 Umbro Away

アイルランド代表ユニフォーム

そんな彼らの新しいアウェイユニフォームがこちら。発表自体は昨年9月に行われていたのだが、2016年から着用ということでこのタイミングでお届けする。

アイルランドはサプライヤーがUmbroということもあり、クラシカルなキットが多い印象だ。しかし今回のアウェイは明らかにモダン寄りのデザインで、ダークグレーを基調にVネックと袖、サイドパネルには白を配置。

アイルランド代表ユニフォーム

身頃上部に「生命の樹」をモチーフにしたケルトの伝統的な模様が描かれているほか、チームカラーである緑のラインをアクセントとして配置している。

アイルランド代表ユニフォーム

背番号も緑。ちなみに胸の「3 (Three)」はスポンサーの携帯電話会社で、試合で使用するユニフォームには当然入らない。

アイルランド代表ユニフォーム

【次ページ】実際に着用するとこんな感じ