太田宏介が移籍を果たした、エールディビジのフィテッセ。

そんなフィテッセが今シーズン着用しているユニフォームをご紹介しよう。

Vitesse 2016 Macron Home

フィテッセのユニフォーム

1892年に創設されたフィテッセのクラブカラーは黄色と黒色。

ホームユニフォームでは伝統的に縦のストライプ柄を使用しているのだが、今季もそのトレンドを取り入れている。

特徴的なのは、V字になった首元の部分。また、袖の部分と襟の部分に白色を用いることで鮮やかな印象を受ける。

フィテッセのユニフォーム

首の後ろには創設年である"1892"の文字が。

こうして見ると、阪神タイガース感のあるデザインである。

Posted by Vitesse on 2016年1月8日

Posted by Vitesse on 2016年1月8日

パンツは白色。

太田は先日のカンブール戦でエールディビジデビューを飾っているが、未だこのホームユニフォームを着て公式戦を戦っていない。

【次ページ】太田がデビュー戦で着ていたアウェイモデルは?