プレミアリーグ25節、サウサンプトン対ウェストハム戦で吉田麻也が今季プレミア初ゴールを決めた。

ボックス内でこぼれたボールに素早く反応してゴール!セレブレーションの膝スライディングも美しく決まった(後ろからフィルヒル・ファン・ダイクも一緒に!)。

吉田にとって、昨年10月のキャピタルワン・カップ戦以来となる、今季2点目。プレミアリーグでは今季初ゴールであった。

サウサンプトンは後半にMFヴィクター・ワニャマを一発退場で失うも、吉田のゴールを守り抜いて1-0で勝利。これで、リーグ戦ではここ5試合負けなし(4勝1分)となった。また、守護神フレイザー・フォースター復帰後5試合連続でクリーンシートを達成している。