24日に行われたAFCチャンピオンズリーグ、グループリーグ一回戦。UAEのアル・アインは、ホームでカタールのアル・ジャイシュと対戦した。

試合はアウェイのアル・ジャイシュが2点を先行する展開。9分にアブドゥルラザーク・ハムダラーが先制点を決め、さらに前半終了間際にロマリーニョがリードを広げていた。

しかし後半、アル・アインは早い時間でPKを獲得。フェリペ・バストスが倒されて得たPKを蹴るのは、元広島のドウグラス!

一旦は決めて見せたが、試合を裁いていた東城穣主審がやり直しを命じて…


次は決められず……。しかし、その後鮮やかなバイシクルシュートも見せ、66分に得たPKはきっちり決めた!


そして最後に追いつくチャンスを得るも……そこでドウグラスはこんながっかりシュートも。

アル・アインは結局最後まで2点目を奪うことが出来ず、アル・ジャイシュの前にホームで黒星を喫することになってしまった。