スペイン・セグンダ・ディビションB (グループ2)第25節、ブルゴス対レモーナ戦はレモーナのGKアイルトン・アルカルデの独り舞台となった。 26歳の守護神は前半に相手PKをストップして失点を防ぐと、1点ビハインドで迎えた試合終了間際には・・・。

【高画質版はこちらのリンクの3:00~】

アルカルデの完璧なヘディングシュートによって勝ち点1を手にしたレモーナだが、対戦相手ブルゴスと同勝ち点でリーグ最下位に低迷している。

(筆:Qoly編集部 I)

{module [170]}
{module [171]}

{module [173]}