今週末、23日に行われるセリエA屈指のビッグゲーム、ミラノ・ダービー。

ACミラン、インテルというミラノの二大クラブが激突する伝統の一戦だが、今回は本田圭佑、長友佑都という二人の日本代表選手がともに出場するとみられており、日本でも大きな注目を集めている。(※5月のダービーでは本田が出場しなかった)

そのミラノ・ダービーを前にした21日、コナミデジタルエンタテインメントは先週発売されたばかりの人気サッカーゲーム『ウイニングイレブン2015』を使ったこんなPVを公開した。

デ・ヨングの荒々しいプレーにイエローカード。ダービーにこうした激しいプレーは付きものだ。

長友の「何故そこにいる」なゴールでインテルが先制! ロベルト・マンチーニ新監督の初陣となる今回のダービー、長友は右サイドバックでの起用が有力視されている。

お馴染みの「お辞儀パフォーマンス」もきっちり再現。サネッティに代わるパートナーは10番のコヴァチッチ?

負けじと本田が同点弾! 右から斜めに走り込み、相手と競りながら見事なゴール。本番でも5試合ぶりの今季7発目はなるか!?

本田に抱き付いて喜びを表すキャプテンのモントリーヴォ。その向こうを見ると、観客席のサポーターが様々な格好をしているのが分かる。これも、PS4、Xbox Oneといった新世代機だからこそであろう。

今回のPVは、本日から開始された『ウイイレ2015』のゴール動画シェアキャンペーン第2弾「Get GOAL!キャンペーンHONDA SELECTION」の告知も兼ねたもの。

このキャンペーンは、今作のイメージキャラクターを務める本田が特別審査員として参加し、投稿されたスーパーゴールの中からトップ3を選出。当選者には本田の直筆サイン入りミランホームユニフォームが当たるとのことだ。

詳細は公式サイトでご確認いただきたい。

adidas, the 3-Bars logo, the 3-Stripe trade mark, adipure, Predator, Climacool, Nitrocharge and adizero are registered trade marks of the adidas Group, used with permission. F50 and 11pro are trade marks of the adidas Group, used with permission Official Licensed Product of A.C. Milan All other copyrights or trademarks are the property of their respective owners and are used under license.
©Konami Digital Entertainment