カナダで行われる2015年FIFA女子ワールドカップの開幕が目前に迫ってきた。連覇に挑む「なでしこジャパン」のメンバー23名には澤穂希も名を連ねている。

レジェンドと言える澤の存在は海外でも広く認知されており、英紙『guardian』が配信した「2015年女子W杯で知っておくべき20のこと」という特集記事でも澤について触れられていた。

16番目にピックアップされた澤。以下のように触れられていた。

チームの鍵となる攻撃的MFで2011年ドイツ大会の最優秀選手でもあるホマレ サワが負傷に苦しめられたシーズンから回復し、ササキ監督のメンバー入りしたことに日本は安堵している。
サワは現在36歳で、彼女にとって6度目のW杯本戦になる。

この他、20のことにはディフェンディングチャンピオンとして日本代表についても触れられており、「日本はタイトルホルダー。ドイツでの優勝は東日本大震災から3か月後のことだった」、「評価の高い佐々木則夫監督が率いる日本は、アメリカ、ドイツ、フランスと並んで優勝候補」などと評されている。

澤を含めたなでしこたちがどのようなプレーを見せてくれるのか楽しみである。日本の初戦は日本時間9日のスイス戦(キックオフは午前11時)となっている。