今季こそは!とタイトルに向けた戦力を整えた川崎フロンターレだが、1stステージは第16節終了時点で5位。リーグ2位の29得点を挙げる一方失点も上位陣では抜けて多く、下位相手の取りこぼしが目立っている。

2ndステージでの巻き返しから頂点を目指すためには、やはり守備の改善が必要になりそうだ。

Kawasaki Frontale 2015 Puma 'New Main Stand'

kawasaki-frontale-2015-puma-new-main-stand-of-todoroki-stadium-kit

今年、川崎はホームである等々力陸上競技場の第1期整備が完了し、新たなメインスタンドがお目見え。これを記念した新ユニフォームが22日にクラブから発表された。

新メインスタンドをイメージした記念ユニフォームだけあって、正面にはスタジアムを描いた手書風グラフィックを配置。背面の下部にも新スタンドの断面図が入れられており、なかなか面白いデザインに仕上がっている。

kawasaki-frontale-2015-puma-new-main-stand-of-todoroki-stadium-kit

kawasaki-frontale-2015-puma-new-main-stand-of-todoroki-stadium-kit

記念ユニフォームは7月25日の「川崎市制記念試合」清水エスパルス戦を皮切りに、8月12日のモンテディオ山形戦、同29日の鹿島アントラーズ戦というホームゲーム3試合で着用予定。

販売期間は6月28日(日) 12:00から7月5日(日) 9:00までで、先行販売については1,000枚限定とのことだ(※販売はシャツのみ)。

kawasaki-frontale-2015-puma-new-main-stand-of-todoroki-stadium-kit

kawasaki-frontale-2015-puma-new-main-stand-of-todoroki-stadium-kit

フォントは今年のモデルで話題となった“かわいい系”ではなく一般的なものを採用している。