2011年からチームを率いるマイケル・オニール監督とともに、悲願のEURO初出場を決めた北アイルランド。

46歳のオニール監督は昨年、英国でその年もっとも実績を残したコーチに贈られる「BBC Sports Personality of the Year Coach Award」を受賞。 それ以前は、2009年から2011年にかけてシャムロック・ローヴァーズを率いたぐらいの実績しかないのだが、この間チームはアイルランドリーグ連覇を達成している(シャムロックがここ20年でリーグ優勝したのはこの2回のみ)。

今後のキャリアが楽しみな監督の一人だ。

Northern Ireland 2016 adidas Away

北アイルランド代表ユニフォーム

北アイルランドのアウェイユニフォームは伝統的に白基調と青基調の2系統があり、前モデルでは青を採用。

しかし、今回はEUROに向けたモデルということもあってか、1980年代に2度ワールドカップに出場した際と同じ白を基調としたデザインとなっている。

北アイルランド代表ユニフォーム

胸にはホーム同様横長のパネル。よく見るとグラデーションが少し入っている。

北アイルランド代表ユニフォーム

“アイルランド”らしい白シャツ、緑パンツ、白ソックスの組み合わせ。

北アイルランドはEURO2016、ドイツ、ウクライナ、ポーランドと同じグループを戦う。