この横断幕は町田の選手に向けたものであると思われるが、それでいて熊本の選手やファンにも響く内容だ。

結局試合は鈴木孝司の2ゴールで町田が0-2で勝利したが、会場には2509人の観客が押し寄せ、熊本に対して温かいエールを送っていた。

こちらは千葉戦で熊本サポーターが掲げたメッセージフラッグの数々。

Jリーグのサポーターたちは、こうした限られたスペースの中で人を突き動かす力強いメッセージを書くことを得意としている。

世界に誇るべき文化だろう。