試合中に味方選手同士が乱闘を起こして2人とも退場になる珍事件が起きた。

フランス2部リーグドゥ第30節、キュヴィイー対オセール戦で…。

後半36分ごろ、2点のビハインドを追っていたオセールの選手同士のバトルが勃発! 

DFピエール=イヴ・ポロマとMFミカエル・バレートは一発退場に…。 

オセールはその後も追加点を許して、4-1で敗戦となってしまった。クラブは恥ずべき行為だとして、2人を来週にも査問すると発表している。

リーグドゥ第30節では別の試合で4人が退場になるなど、ここまでの8試合で9人もの退場者を出している…。