来週、日本代表と戦うウルグアイ代表。ソウルで行われた韓国との親善試合に2-1で敗れた。

この試合のハイライトをウルグアイサッカー協会が公開しているので、得失点シーンを見てみよう。

66分 ファン・ウィジョ(韓国)1-0 ※動画2分19秒~

72分 マティアス・ベシノ(ウルグアイ)1-1 ※2分50秒~

79分 チョン・ウヨン(韓国)2-1 ※3分27秒~

1点目はPKのこぼれを押し込まれて失点。PKはバイタルを使われた後、ボックス内でファウルをとられたものだった。

同点弾は、深い位置での相手のミスをしっかり得点につなげた。そして、決勝点はコーナーキックからエディンソン・カバーニのクリアし切れなかったボールを押し込まれた。

試合後、韓国のパウロ・ベント監督は「いいクオリティの試合をした。貴重な勝利だよ。偉大なチーム相手にこの結果を得られたからね」などと述べていた。

ウルグアイは16日に埼玉スタジアム2002で日本と対戦する。