パオロ・マルディーニ

「自分は審判に対して怒りを覚えたことは一度もなかった。

だが、率直に言って、あの日はムリだったね。

自分の中にある最悪(の言葉)をぶちまけたよ。妻から学んだスペイン語にも助けてもらってね」

物議を醸した日韓ワールドカップでのイタリア対韓国戦。試合を裁いたのは、エクアドル人主審だった。

モレノ

マルディーニの妻アドリアーナさんはベネズエラ人。わざわざスペイン語を使って抗議していたようだ。