UEFAチャンピオンズリーグ、アヤックスに敗れてラウンド16での敗退が決まったレアル・マドリー。

クラシコ2連敗に続くショッキングな敗戦で、今季は無冠に終わる可能性が高くなってきた。

【関連記事】 レアル・マドリー、夏に獲得を考えるべき5名のスター

そうした中、あるNBA選手のツイートが話題になっている。

ジョエル・エンビード(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ)

「この夏には選手を獲得しにいかなくちゃいけない…。

マドリーファンとしては辛い時期だ!!!ハイ、エデン・アザールlol」

レアルにアザール獲りを進言していたのは、NBAフィラデルフィア・セブンティシクサーズに所属するジョエル・エンビード(エンビー)。

フィラデルフィア・セブンティシクサーズに所属するジョエル・エンビード

カメルーン出身の彼はサッカー好きとしても知られている。昨年には「イングランドではアーセナルだ。僕はグーナーだよ」と語っていたのだが、マドリディスタでもあったのだろうか…。