クラブ史上初のUEFAチャンピオンズリーグ決勝進出を決めたトッテナム。

そのなかで、韓国代表FWソン・フンミンはクラブ内の個人賞2冠に輝くなど大きな貢献を見せた。

先日のボーンマス戦で退場になってしまったことで、プレミアリーグ最終戦には出場できなかったが、こんな姿が撮影されていたようだ。

ピッチ上で同僚選手たちのキッズたちと戯れまくる!

【関連記事】 現役最強の「両利きアタッカー」!なんとプレミアNo.1は、ソン・フンミン

持ち前の明るいキャラでチームに馴染んだソン。現役引退するまでは結婚しないと宣言してしまったが、子供のことは大好きなようだ。

リヴァプールとのCL決勝は6月1日。彼も間違いなくスパーズのキーマンになるはずだ。