月額1,750円、ドコモ契約者なら月額980円(いずれも税別)で様々なスポーツ中継を楽しめる動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』。

2016年8月に日本市場へ参入した際は「黒船襲来」として大きな話題となりましたが、今やスポーツファンに欠かせない存在となっています。

DAZN(ダゾーン)

一方、学生さんや未成年の方のなかには、クレジットカードを持っていないことで加入を諦めてしまっている方もおられるかもしれません。

確かにDAZNはリリース当時、クレジットカードを持っていないと契約できませんでした。しかし、現在ではさまざまな方法で視聴することができるようになっています。

そこで、QolyではクレジットカードがなくてもDAZNで世界中のスポーツを堪能する方法をまとめてみました。

デビットカード

DAZNプリペイドカード

DAZNチケット

PayPal支払い(口座振替)

DAZN年間視聴パス/ハーフシーズンパス

iTunesカード

Amazonギフト券

Google Playアプリ内課金

Vプリカ

このように、クレジットカード以外でDAZNに加入する方法は現時点で9つあります。それぞれ違った条件となっておりますので、各リンクからご自分に合った契約方法をご選択いただければと思います。

DAZNはハイライト&見逃し配信による追いかけ視聴も可能で、番組を見逃す事はありません。部活をしている中高生にもオススメです。

また、サッカー以外にも野球やバスケットボール、テニスなど、時と場を選ばずプロ選手の試合を視聴できるのでプレイヤーのレベルアップに役に立ちます。

この機会にDAZNに加入して、充実したスポーツライフを送ってみましょう。