オランダ1部FCトゥウェンテに所属する中村敬斗が、1日に行われたエールディビジ第15節のアヤックス戦でゴールを記録した。

左サイドで先発起用された中村は前半15分、この素晴らしいシュートで先制ゴールを決める!(動画3分20秒~)

こりゃえぐいシュート…。

カウンターから左サイドでボールを受けた中村は、ボックス外から右足で狙う。すると美しく弧を描いたシュートはものの見事に逆サイドのネットを揺らした。

相手GKアンドレ・オナナもほとんど反応できず。後ろからの映像で見るとその美しさとすごさがよく分かるぞ(動画4分1秒~)!

今夏ガンバ大阪から加入した19歳の中村は開幕のPSV戦でゴールを記録しているが、首位を独走するアヤックス相手にこの超ゴールを決めるとは…。これでオランダ3強はあとフェイエノールトだけとなった。

中村の公式戦のゴールは10月30日の国内カップ以来、リーグ戦では9月15日のフォルトゥナ・シッタート戦以来の4ゴール目となった。

ただ試合はその後、アヤックスに5ゴールを奪われホームで2-5と敗戦。中村も71分にベンチへ下がっている。